ハピタス経由で、エクスペディア4.2% じゃらん2% 楽天1% DELL3%などなど、通常ポイントとダブルゲット! ここから登録で30ptプレゼント!

IrfanViewを使って、写真画像を劣化無しで結合する方法


IrfanView は、定番の画像ビューワーですが、一括名前変更やサイズ変更、自動補正など様々な編集ができます。その中で、組み写真を作る機能もあるのです。

ちょっとわかりにくいのですが、IrfanView の組み写真は、パノラマ画像の作成で行います。 縦でも横でも結合可能です。


写真を結合する方法

  1. IrfanViewを起動
  2. メニューの「画像」→「パノラマ画像の作成」をクリック
  3. 連結方法を選択(右方向か下方向)
  4. 「画像を追加」をクリックし、必要なだけ連結したい画像を選択
  5. 画像の順番を入れ替えたければ「上に移動」「下に移動」で並べ替える
  6. 「作成」をクリック


画像間の余白の色や幅も調整できます。 また、縦横混在で結合したい場合は、まず横の結合の画像を作ってから、その結合した画像を更に縦で結合するなど複数回繰り返せばできます。


サムネイルウィンドウからも作れるので、たくさんある画像を結合したい場合は、

  1. 「ファイル」 → 「サムネイル」で、サムネイルウィンドウを開き、
  2. サムネイルウィンドウで、「ファイル」 → 「選択したファイルでコンタクトシーとを作成

というように簡単に作れますが、きっちり結合したい場合は、上記の結合のダイアログ画面に送ることも可能です。その場合、「ファイル」 → 「選択したファイルをパノラマ画像を作成ダイアログに送る」をクリックします。



作成した結合画像を保存して完了です。

保存時に、できるだけ劣化がないようにする方法

  1. 「ファイル」 → 「名前を付けて保存」をクリック
  2. 「JPGE/GIFファイルの保存設定」ダイアログで、 JPEG保存画質 → 最高(100)にする
  3. 元のJPG品質(推定)で保存を試みる」にチェック
  4. 「保存」をクリック







0 Comments: